妊娠が分かった時、主人は私以上に大喜びで、生まれて来たらさぞ子煩悩になるだろうと、私も周囲の人も思いました。

 

本人も一生懸命育児本を読んだりして準備万端でした。そんな様子でしたので、主人がより赤ちゃんと一緒にいられるよう、私は里帰り出産はせず、義実家にも頼らずマイペースに2人で子育てしようと決めました。

 

買い物はネットスーパー、料理は焼くだけの食材キットを頼み、掃除は主人、育児は交代で問題なくできるかと思っていたのですが、生まれたての赤ちゃんの世話の大変さを甘く見ていました。

 

自分も寝ていないのに赤ちゃんが寝ている空きにネットスーパーで買い物をし、料理も簡単とはいえ作るのは産後間もない自分がして、オムツ替えなどは頑張ってくれるものの、赤ちゃんが泣くと結局私に交代。

 

2人で育児を楽しむはずが、気づけばほぼワンオペ育児になっていました。せめて抱っこしながら家事ができればと思い、首すわり前から使える抱っこ紐を購入しまし、使用してみると、体が楽にだし、赤ちゃんもスヤスヤ寝てくれてびっくり!

 

主人も積極的にそれを使用して寝かしつけやお散歩をしてくれるようになりました。お陰で横になったりお茶をゆっくり飲む余裕もでき、育児を楽しむ余裕ができました。